星見司i言語0328

【公共事業】星見司i言語0328の編集ログです。
読みやすくするため、適宜編集を行っております。ご了承くださいませ。


芝村 :
こんばんは

芝村 :
ICG それぞれの物理域で動くものを定義する。

通った。

PLAYER =
#player宣言出して

クレール :
f:PLAYER=クレール

涼原/akiharu :
f:PLAYER=涼原秋春

よんた :
PLAYER =よんた

アズマ :
f:PLAYER = 守上藤丸

よっきー :
f:PLAYER=よっきー

藤崎 :
PLAYER =鍋村 藤崎

#これでよろしでしょうか

クレール :
#大丈夫ですよー

凍矢 :
 PLAYER=氷野凍矢

藤崎 :
#ありがとうございます

ツグ :
f:PLAYER=ツグ

NEKOBITO@わかば :
f:PLAYER=NEKOBITO

芝村 :
U:
常識および沈黙。

GM=藤崎、akiharu

t:GMの合議 =GMが双方通ったといえば通ったものとする。最終チェックはゲーム前のまとめで芝村が行う。

#残りはプレイヤーとしてがっつんがっつんうめて

芝村 :
OK?

藤崎 :
がふ。私ですか。クレールさんのほうが・・・

藤崎 :
うう。

藤崎 :
了解です・・がんばります

藤崎 :
皆さんよろしくお願いします。

クレール :
まずは物理域を定義して分けないといけませんでしょうか。

芝村 :
#よし、クレール、お前主導でf;でやれ

クレール :
#あ,はいー

芝村 :
GMは通ったか通らないか、および指導だ

藤崎 :
クレールさんお願いします。
はい<GMの仕事

涼原/akiharu :
#了解です>判定と指導

クレール :
ええと,星見窓ではありますが,一応事前のところから。 物理域はわかりますか?

よっきー :
分かります。

藤崎 :
はい

よんた :
世界によって動く物がきまってるって認識であってますか?

クレール :
はい,そうです。それが物理域の影響ですね。
で,その決まってるものを定義していくのが今回の目的です。OK?
まぁ,まず私が出してみます

f:物理域 = その世界の技術レベルを示すもの,高い,低いで表現される

涼原/akiharu :
通った>クレールさん

藤崎 :
通った>クレールさん

よっきー :
これで物理域と言う言葉が定義された、と。

クレール :
そうですね。

NEKOBITO@わかば :
#f:→t:になったと?

クレール :
はい>NEKOBITOさん
同じ形式で,左に定義したいもの,右に定義する内容を書いていきましょうー

芝村 :
#そんな感じで規定時間内にルールを書き上げるのが目的です。23時30分までGO

涼原/akiharu :
#続いてどういう物理域があるか、とかの流れですかね

アズマ@守上藤丸 :
#はいー。

クレール :
#はーい

芝村 :
#私は落ちます。アプローチはクレールやakiharuにまかせる

凍矢 :
#わかりましたー

NEKOBITO@わかば :
#はいー

芝村 :
ではー



芝村 が会話から退席しました。



涼原/akiharu :
おつかれさまでした/では、1時間半の間キリキリ頑張りましょう

クレール :
はーい。

凍矢 :
#どういう方面から攻めるのでしょうか・・・・?

よっきー :
#まずはそれぞれの世界、がどの世界かを決めるところでしょうか

クレール :
物理域の定義をもう少し詳しくしないといけないですね。ちょっと待ってください・・・

藤崎 :
お疲れ様でした。
#その辺はクレールさんにお任せ・・・(え

NEKOBITO@わかば :
#ツグさん、充電の準備をしたほうがいいと思う。私の携帯は、もう半分だから

涼原/akiharu :
#携帯組の方は電源ケーブルつけといたほうがいいかもしれませんね

クレール :
f:低物理域 = 技術レベルが低い世界,魔法が使える

涼原/akiharu :
通った

クレール :
f:高物理域 = 技術レベルが高い世界,機械が使える

藤崎 :
ん・・

クレール :
とりあえずざくりと出してみました。

凍矢 :
#技術の方向性が違うっていうわけではないのですねー

藤崎 :
側面かなと思ったんですが。
あまり細かすぎるのも・・・か

涼原/akiharu :
#あー。ちょっと微妙かも。 A=BであってもB=Aかかでひっかかるかも

藤崎 :
変な言い方ですが、もう一声欲しい気がします

クレール :
じゃぁ一応側面:にしておきましょうか。

f:低物理域 = 側面:技術レベルが低い世界,魔法が使える
f:高物理域 = 側面:技術レベルが高い世界,機械が使える

藤崎 :
そうですね。細かくてすみません。
通った

涼原/akiharu :
通った

クレール :
これにお肉をつけたり,これを判断基準にして,動くもの,動かないものを考えて生きましょう。

クレール :
(皆さんばんばん考えてだしていきましょ カブっても気にしない方針で

凍矢 :
f:低物理域 = 側面:魔法や神話に近いものは動くが機械などの技術レベルの高いものが動かない
#同じ意味ジャン(駄

藤崎 :
(低物理域、高物理域の側面を出してみたりしてください

よっきー :
f:ニューワールドで動くもの = 全てのアイドレス
(空気読まずに)

藤崎 :
ww
通った>凍矢さん

涼原/akiharu :
#一応今までの物理域判定ではレムーリア、ガンパレード、絢爛、現実世界、ニューワールド がでてますね

クレール :
#一緒に,シーズン中のイベントを思い出して,動かないものとか考えてください

クレール :
技術レベルっていうのは,文明の高度さとか,そういうものですね。

凍矢 :
#レムーリアはどのレムーリアなんでしょうか?

よんた :
f:低物理域 = 側面:第一世界から第4世界
f:高物理域 = 側面:第五世界から第七世界

クレール :
#レムーリアは行ったことのあるレムーリアで考えましょう

藤崎 :
通った>よんたさん
NWのほうね。

クレール :
#一応古レムーリア,としておきましょか

凍矢 :
#了解です

アズマ@守上藤丸 :
#了解です

涼原/akiharu :
通った>凍矢さん/とおらない>よんたさん

藤崎 :
#第1世界って・・・
通らない>よんたさん

よんた :
#あ、そっか・・・

涼原/akiharu :
#あ、f出すときはf(イニシャル+番号)とかにすると判定がわかりやすくなりますー

涼原/akiharu :
#複数出したときに個別に裁定だしやすいので

凍矢 :
#じゃtで行きます>イニシャル

クレール :
第何世界定義にするのはいらないかなと。今回は物理域で動くものの判断ですから,

藤崎 :
#おお、助かります<イニシャル

クレール :
まぁ,個人で動くもの動かないものを考えてf:を作るのには役に立つので,そのレベルで。

アズマ@守上藤丸 :
#では、aで行きます  >イニシャル

クレール :
(私はcで

よっきー :
#ではyでいきます

NEKOBITO@わかば :
#では、nで

藤崎 :
i言語の練習がてらなので、みなさん気楽にどんどん出してください。携帯組みも大変かもですが、かぶっていいので。

凍矢 :
f(t1):現実世界 = 側面:技術レベルの高い機械などは動くがなりそこないなどの例外を除く魔法、神話に近いものは動かない

よんた :
#は~い。でyはかぶるか・・・じゃynで

凍矢 :
#ふう、自分で出して凹んできた・・・・

クレール :
f(c1):高物理域 = 側面:BALLSなどの高度な機械が稼動する。

よっきー :
f(y) :低物理域 = 側面:魔法以外にもドラゴンスレイヤーのようなファンタジー的存在が能力を発揮できる

涼原/akiharu :
f(t1)通った。でもまあ、例外は基本的にTLOになるから別定義の方に送って削っていい気がします

藤崎 :
現実世界・・・リアルということなら 通らない>f(t1)

凍矢 :
#了解ですー>例外は

凍矢 :
Q:現実世界は完全にリアルなんですか?

涼原/akiharu :
A:サイボーグやメードの動作は確認されてます

藤崎 :
A:現実世界の定義が不確定です。

涼原/akiharu :
f(c1)通らない。BALLSは現在の状況下では第6世界限定動作のようですし。

涼原/akiharu :
f(y) 通った

クレール :
おっと,それじゃぁ・・
f(c2):高物理域 = 側面:RBや宇宙船などの高度な機械が稼動する

藤崎 :
通った>c1  おっと
通った>Y

涼原/akiharu :
f(c2)通った

NEKOBITO@わかば :
f(n1):低物理域 = それは、ガンパレード世界である。
#こんな書き方でよろしいんでしょうか?

涼原/akiharu :
f(n1)通らない。ガンパレードはナンバー的に後半であること、メカも一部動くのでー

NEKOBITO@わかば :
#おっと、間違えた(笑)。魔法使えないつもりだったんだった

藤崎 :
c2>通った

クレール :
f(c3):低物理域 = 側面:魔法使い,魔道兵器,人騎兵が動く
f(c4):高物理域 = 側面:RB,宇宙艦,戦艦,I=D,航空機,艦船,ウォードレス,戦車が動く

よっきー :
f(y2):中物理域(仮) = 式神世界やニューワールドのように機械も魔法も両方稼動する物理域

凍矢 :
f(t2):現実世界 = アイドレスゲーム内に存在するゲーム外の世界である

アズマ@守上藤丸 :
f(a1):低物理域 = 側面:生身でないと活動できない。
f(a2):高物理域 = 側面:生身でも機械でも活動できるが、科学的に説明できないものは存在できない

藤崎 :
通った>c3、c4

藤崎 :
#中物理域!!

よんた :
f(yn1):生身の身体=どの物理域でも動く

涼原/akiharu :
c3、c4通った。でもc4は人型戦車と戦車が足りないかな。

凍矢 :
#中物理域ってなんかいいなぁ

涼原/akiharu :
t2通る……けど、物理域周りの話にするときはまずそうです。ほんとに現実でメカとか動くわけじゃないし。

藤崎 :
t2判断つかないです。保留

涼原/akiharu :
y2はちょっと保留。

藤崎 :
y2・・・・中物理域・・・・

凍矢 :
#現実世界は・・・・・原さんがペンギンにころされたとこ?

クレール :
現実世界よりは中物理域のほうがいいかな・・?

涼原/akiharu :
a1a2とおった

凍矢 :
#いいや、普通にガンパレードとかにしよう・・・・・

よっきー :
#とりあえず魔法とメカが排他だと説明つかないものがあるので苦肉の策でした

涼原/akiharu :
#一応是空救出作戦想定ですね>現実世界

藤崎 :
#個人的にはナイスと思うんですが<中物理域。
言いたいことも分かりますし。

涼原/akiharu :
yn1通らない。生身でもイカナは止まることがあります。

アズマ@守上藤丸 :
#そういえば、亜細亜ちゃんたちの現実世界は、どこになるのでしょう・・・・? 決まっていましたっけ?

よんた :
#イカナとまるんだ・・・

藤崎 :
通った>a1、a2

よっきー :
#人型じゃないからですかね>イカナ

凍矢 :
#亜細亜は・・・・・たぶん是空さんでいうところの現実世界かと

涼原/akiharu :
#そうですねー>人型じゃないと動作しないところがある

NEKOBITO@わかば :
#第7

NEKOBITO@わかば :
#間違い。すみません

よんた :
f(yn2):生身の人間=どの物理域でも動く
#じゃあこうなら・・・(おずおず

涼原/akiharu :
f(yn2)通った

藤崎 :
イカナ・・
通った>yn2

よっきー :
Q:魔法使いアイドレスって宇宙行くと停止しませんでしたっけ?

凍矢 :
f(t3): 式神世界 = 中物理域(仮)に属する

涼原/akiharu :
A:どうでしたっけ。艦船コパイとしてニューワールドの宇宙に行った分には大丈夫だったはず

凍矢 :
A:
NWの宇宙は大丈夫だったかとー

よっきー :
#なら大丈夫そうですねー

藤崎 :
A:魔術的舞踏子は宇宙でコパイしてました

涼原/akiharu :
f(t3)保留。というか式神世界とかニューワールドみたいなイレギュラーは個別定義した方が早そうです。

クレール :
ふむー・・

NEKOBITO@わかば :
f(n2):高物理域 = 神族は活動できない
#神さまって、全部の世界で存在できたか覚えてないので質問してみました。

凍矢 :
#むぅ

藤崎 :
y2・・・側面はだめかな

よっきー :
#まあ中物理域にはこだわらんでもええかと。

NEKOBITO@わかば :
#あ、側面で活動できないことがあるにすればよかった。

藤崎 :
#すごい考えたのに!(笑)<中物理域

涼原/akiharu :
fn2通らない。絢爛世界だと多分知類として活動できます。あと皆様「側面:」の付け忘れにご注意をー

藤崎 :
t3の判断については涼原さんと同意。

アズマ@守上藤丸 :
f(a3):式神世界 = 側面:神々と機械が同居する世界。片方の力が強くなるともう片方の力に属するものは存在できなくなる。 

よっきー :
f(y3):物理域による制限 = 側面:稼動できない職業アイドレスを内包するアイドレスは全て稼動できない

クレール :
f(c5):着用アイドレスの物理域の共存 = 一つのアイドレス中に高物理域と低物理域のそれぞれに対応する能力がある場合,そのアイドレスは全領域で活動できる

藤崎 :
#小神族は第6でBALLSになった気が

よっきー :
#あれ、逆った?

NEKOBITO@わかば :
#ドラゴンデパートで、無線機でした>小神族

クレール :
(まったく逆のベクトルが(笑)

凍矢 :
f(t4):古レムーリア = 側面:低物理域に属する
f(t5):EGB = 側面:低物理域に属する

クレール :
f(c6)高物理域 = 側面:人型戦車が動く

涼原/akiharu :
a3考え中ー。y3とc5の問題は主に舞踏子問題ですね。ただまあ、サイボーグ入っちゃうと強制的にファンタジーで死ぬんでy3のほうが現状に近いと思います

ツグ :
f(tg1):側面=職業アイドレスによってはどの物理域でも活動が可能である。例:医者などはどの物理域でも活動出来る

藤崎 :
通らない>t2
通った>a3
y3微妙・・舞踏子は場合によるという質疑があった・・・

涼原/akiharu :
t4t5通った。c6通った。tg1書式エラー。左辺がありません

藤崎 :
c5も微妙・・・サイボーグが入っていたらレムーリアでは動けない。

ツグ :
#すみません。書式エラー

よっきー :
f(y4):物理域による制限 = 側面:どこの世界でも活動できるという特殊を持つ場合、他の職業アイドレスによる物理域制限を受けない

よんた :
f(yn3)低物理域:=側面:ファンタジー系のアイドレスが能力を発揮できる
#大雑把に

凍矢 :
Q:c6の人型戦車って中身ファンタジーだから駄目なのでは・・・・?

涼原/akiharu :
A:クローン技術は科学なんで大丈夫です。絢爛世界はガンパレードの未来なんでクローン技術が使えますし

凍矢 :
#なるほどー、巨人がファンタジー指定だとばかり思ってました

藤崎 :
訂正のほう、通った>t4、t5

涼原/akiharu :
y4通った yn3通った

藤崎 :
通った>c6

藤崎 :
#tg1は ○○=側面:  で出しなおしてみてください

涼原/akiharu :
a3通った。

藤崎 :
通った>y4、yn3

NEKOBITO@わかば :
f(n3):高物理 = 側面:神族は活動できないことがある
#とりあえず側面つけて訂正してみる。

クレール :
f(c7):生物の活動制限 = 非現実的な能力を所有する生物は高物理域もしくは低物理域でしか活動できない。

クレール :
#神族・知類・水素の心臓あたりを想定してみました

涼原/akiharu :
n3通らない。「域」抜けてますー。修正よろしくお願いします。

NEKOBITO@わかば :
f(n3):高物理域 = 側面:神族は活動できないことがある
#訂正しました。

ツグ :
f(tg2):物理域の制限=職業アイドレスによってはどの物理域でも活動が出来る。例:医者など。ただし、その世界に生存に必要な準備をしないといけない(宇宙などは生身では生存出来ないので)

よんた :
f(yn4)f:非現実的な能力=側面=魔法、SF

藤崎 :
訂正のほう>通ったn3

涼原/akiharu :
修正n3通った。c7通った。tg2は右辺に側面:を付ければ通る

よんた :
f(yn4)f:非現実的な能力=側面:魔法、SF
#構文ミス再掲

藤崎 :
SF・・・む・・

涼原/akiharu :
yn4通らない。ちょっと範囲が曖昧だと考えます。

藤崎 :
そしてc7で長考中・・

凍矢 :
f(t6): 物理域による制限 =側面:別物理域から別の物理域に移動した時、対象物と似た存在が居た場合、似た存在にその姿を変換する

涼原/akiharu :
t6通った。

アズマ@守上藤丸 :
f(a4):どこの世界でも活動できる = 名前や見た目を置き換える事が可能で、同じ性質をもつものがどこの世界にもあるもの。

藤崎 :
c7ですが、高物理域もしくは低物理域のどちらかでしか活動できない。
なら 通った。

よっきー :
f(y5):低物理域 = 側面:動力を人力もしくは自然力でまかなう乗り物は稼動できる

ツグ :
f(tg3):物理域の制限=側面:職業アイドレスによってはどの物理域でも活動が出来る。例 医者など。ただし、物理域によっては生存するために準備をしなればならない(宇宙などは生身では生存出来ないので)

藤崎 :
SFが引っかかります。 通らない>yn3

涼原/akiharu :
a4は側面:付きなら通る。

よんた :
#ざっぱすぎたかあ・・・

涼原/akiharu :
y5、tg3通る

アズマ@守上藤丸 :
はいー。再提出です。
f(a4):どこの世界でも活動できる = 側面:名前や見た目を置き換える事が可能で、同じ性質をもつものがどこの世界にもあるもの。

藤崎 :
通った>t6

クレール :
(あと30分,まとめ考えて15分くらいで考えていきましょうー

涼原/akiharu :
修正a4通った

凍矢 :
#全体像だけでいいんですかね・・・・細かいっていうか主戦場に関しては定義したほうがいいのでしょう?

凍矢 :
#かが抜けた・・・・

よんた :
f(yn5)f:非現実的な能力:側面=水素の心臓、神族、魔法、式神、メカ
#細かくしてみました

涼原/akiharu :
#いっそf:
レムーリア=側面 とか出した方が定義しやすいんじゃないかなーと思いました。

よっきー :
#そうかも>世界ごと

藤崎 :
通った>y5、tg3

訂正のほう、通った>a4

藤崎 :
(はいー>クレールさん

藤崎 :
メカ・・・・

涼原/akiharu :
yn5通らない。どれも世界によっては「現実的」になっちゃうと思うのですよ。

NEKOBITO@わかば :
Q:絶技ってどの物理域でも使えましたっけ?

よんた :
#別方面からかんがえよう・・・

凍矢 :
f(t7): 式神世界 = 側面:ほとんど全てのものが稼動する

アズマ@守上藤丸 :
f(a6):レムーリア = 側面:神々の存在する剣と魔法の世界で、機械は動かない。 
#レムーリア、こうですか?

涼原/akiharu :
t7、a6通った。

藤崎 :
yn5通らない。高物理域において非現実的 とかかなぁ

凍矢 :
#現実的っていう表現は判断が難しいからやめたほうがいいかとー

よっきー :
f(y6):レムーリア = 側面:加工に鉄と同じかそれ以上の技術を必要とする材料のものは稼動しない

涼原/akiharu :
Qに関してはー。どうだったかな。第1世界では絶技動かなかったような。

藤崎 :
通った>t7,a6

クレール :
#じゃぁどう表現するかですね。 やっぱり中物理域にしたほうが?

涼原/akiharu :
y6通らない。鉄器使えます。

よっきー :
おっと。失礼。

藤崎 :
鉄まででしたっけ。鍛冶師がいたから。

よっきー :
#……ミスリルとかならありそうだなあ

アズマ@守上藤丸 :
#鉄器、むちゃくちゃ高かったですが、ありましたねー

凍矢 :
f(t8): NW = 側面:現在は式神世界に存在する
f(t9): NW = 側面:全てのものが稼動する

藤崎 :
絶技は・・・・第7使えましたっけ・・

凍矢 :
#パラタイでは使えないとかいってたような>絶技

よっきー :
第7か第1で使えなかったと思います……が>絶技

涼原/akiharu :
t9通った。t8はどうだったかなあ

凍矢 :
#あれ?今投錨してたようなー

涼原/akiharu :
#まあ、レムーリアでも人騎兵とか発掘兵器は動くんで、その辺踏まえてお願いします

藤崎 :
移動したときは式神世界でしたが、PWに近づいてましたっけ

藤崎 :
通った>t9

涼原/akiharu :
#天領はどんどん場所変えてるっぽいんでー>現在の場所

凍矢 :
#PWはPWだったような・・・・

凍矢 :
#t8はなかった方向で(ぇ

よんた :
f(yn6)絢爛世界=側面:機械が稼働する
#基本的過ぎる・・・orz

ツグ :
f(tg4):神族=側面:物理域の制限によって見えない場合もあるが、決して存在しないわけではない。何らかの方法でコンタクトが出来れば見ることも出来る

涼原/akiharu :
yn6通った

藤崎 :
#了解です。でもこれ質疑で確認したいですね。<t8

クレール :
f(c8):低物理域 = 側面:機械は稼動しない

涼原/akiharu :
tg4はー、神様系出撃できない戦場があるんで通らない、かな。

涼原/akiharu :
c8通った。

藤崎 :
通った>yn6、c8
tg4・・・・・うーん

ツグ :
#すみません。通りにくい書いてしまって

凍矢 :
f(t10) ガンパレード世界 = 側面:ほぼ全てのものが動く

涼原/akiharu :
#そろそろ時間的に例外処理系も記述してかないといけないかも

藤崎 :
すみません知識不足です。保留で<tg4

NEKOBITO@わかば :
#冒険鑑とか、WTG移動中とかも物理域干渉しましたっけ?

ツグ :
#通りにくいのでした。申し訳ありません

凍矢 :
#WTG移動中は干渉しなかったかとー

涼原/akiharu :
t10通らない。一部I=Dが動作保証外でした

凍矢 :
#あ、そうでしたっけー

藤崎 :
通らない>t10 ガンパレ世界は魔法は動かなかったかと。

NEKOBITO@わかば :
#なら、後は書き方を考えるだけか>WTG

よっきー :
f(y7)例外処理 = 側面:本来使えない技術も使える世界とのWTGが開いていれば使えることがある

涼原/akiharu :
#ガンパレードでの魔法は敵サイドがファンタジーだったから使えたって状況でしたね

涼原/akiharu :
y7通った。

藤崎 :
#通ったもので、拾い損ねたの拾います・・・

凍矢 :
f(t11) ガンパレード世界 = 側面:低物理域の粋と高物理域の粋以外は動く

ツグ :
f(tg5):例外処理=側面:物理域の重なり合った世界なら、その世界の技術を使用し、活動が出来る

藤崎 :
#広島戦で理力使いでしたっけ・・・あ、あれは使えないだけで動かないではないか。

よっきー :
#y4も左辺は例外処理のほうがいいかな……

涼原/akiharu :
tg5通った

涼原/akiharu :
t11は具体的に何が動くかがわかりにくくてあとでバグ吐きそうだと思いました

凍矢 :
#・・・・・猫妖精はどこでも止まってなかったなぁ

藤崎 :
通った>y7、t11

藤崎 :
通った>tg5

クレール :
#猫妖精は猫耳&しっぽつけたただの人間ですよ

NEKOBITO@わかば :
f(n4):WTG内 = WTG内は、全ての物理域が動作する
#どう書けばいいのやら……

クレール :
例外処理,でよいかとー

涼原/akiharu :
#f(n4):例外処理 = 側面:WTG内は、全ての物理域が動作する
ですかね

凍矢 :
#えーっとえーっとほかで必要なとこどこだろう・・・・・

藤崎 :
そろそろ・・後ひとつずつくらいで一旦閉めましょうか。

NEKOBITO@わかば :
#左辺を例外処理で、と?

涼原/akiharu :
#TLOと人騎兵と発掘兵器をよろー。

NEKOBITO@わかば :
#あ、ありがとうございます>涼原さん

クレール :
人騎兵は入ってませんか?

よっきー :
#人騎兵って今Antares以外ありましたっけ。Antaresは例外処理でOKになってますが

涼原/akiharu :
あ、人騎兵入ってましたか。すみません。

クレール :
いえいえ

NEKOBITO@わかば :
#冒険鑑が全ての世界で活動できたのは、WTG内だったからでしたっけ?

凍矢 :
f(t12): TLO = 側面:全ての世界で動く技術
f(t13): 発掘兵器 = 側面:前ループの遺産でTLOに属する

涼原/akiharu :
#TLOだから、のはず>冒険艦

クレール :
f(c9):例外処理 = 追記:TLOのものは,それがどのようなものでも全世界で稼動することができる。

涼原/akiharu :
t12、t13、c9通った

アズマ@守上藤丸 :
f(a7):TLO = 側面:現在存在するどの世界の技術を用いても作成する事の出来ないもの。遺産として出しか入手できない。

涼原/akiharu :
a7通らない。一応蒼天号建造できちゃってるんで

藤崎 :
通った>t12,t13,c9

涼原/akiharu :
というかアレTLOくくりでいいはずなんで。

よっきー :
んーと、大体こんなところですかしら?

ツグ :
f(tg6):人騎兵=側面:物理域によっては見える姿が違うが活動出来る物理域なら活動は出来る(軍神タカツキがガンパレ世界に連れて来たことがあり、その時は幻獣のような姿見えていた)

涼原/akiharu :
tg6通らない。タカツキが連れてきたのはマンタンクなので水素の心臓系なのですよ。

よっきー :
#それはマンタンクじゃないかしら……>ツグさん

藤崎 :
そろそろ止めてもいいですか・・・判断してるとまとめが出来ないので

藤崎 :
もう10分ないし

涼原/akiharu :
一応まとめてみましょう

涼原/akiharu :
まとめないとどこがたらんのかもわからない気がしますし

ツグ :
#すみません。人騎兵違いで申し訳ありません

藤崎 :
私、a7の判断がまだですね。ええと
冒険艦で・・
通らない>a7

アズマ@守上藤丸 :
はいー。有難うございます。 <a7

藤崎 :
この窓の判断保留のものを、どなたか拾ってもらえますか?

涼原/akiharu :
f(y3):物理域による制限 = 側面:稼動できない職業アイドレスを内包するアイドレスは全て稼動できない
f(c5):着用アイドレスの物理域の共存 = 一つのアイドレス中に高物理域と低物理域のそれぞれに対応する能力がある場合,そのアイドレスは全領域で活動できる

涼原/akiharu :
この矛盾事項の辺りですかね>保留

クレール :
確かにc5はまずいですよね。うーん・・

よっきー :
#どっちかゆーと質疑対象ですねこれ

クレール :
そうですね・・

凍矢 :
y3のパターンが多くはあるんですがー

涼原/akiharu :
ですね。ちょっと更に色々定義しないと現行の状態を完全記述できない気がしますし

クレール :
魔法使いは宇宙船にのれないんでしたっけ? でも魔術的舞踏子は魔法が使えてるという矛盾があるんですよね。

クレール :
(魔法が使えてる,じゃない,船にのれてる,です

藤崎 :
サイボーグ着てても職4でシオネの守り手着てたら、どこでも動けるんですよね

ツグ :
#コパイの能力があると船には乗れてしまいますよね

NEKOBITO@わかば :
魔術的舞踏子は、舞踏子だから船のれるんでしょうけど……どうなんでしょう?

クレール :
となると一つは,
f:稼動制限の解除 = シオネの守り手の着用者は他の職業アイドレスの稼動制限を無視することができる
かな

涼原/akiharu :
ああ、稼働制限の解除項目いいですね。

涼原/akiharu :
舞踏子もそれで記述できそうです。

凍矢 :
魔術世界でも使える舞踏子っていうことは素体自体は舞踏子だから動くんでしょうけども・・・・>船とかでも

涼原/akiharu :
とりあえず今のfは側面が抜けてるので通りませんが。

クレール :
f:稼動制限の解除 = 側面:シオネの守り手の着用者は他の職業アイドレスの稼動制限を無視することができる

涼原/akiharu :
通った。

クレール :
で,ええと魔法使いは宇宙船に乗れない,は決定でしたっけ?

涼原/akiharu :
いや、乗れますよ。

クレール :
となると。。

涼原/akiharu :
今までコパイ魔法使いが死亡した例はありません。

藤崎 :
治癒師と職4ヤガミの恋人もどこでも活動できます

よっきー :
#むしろサイボーグの死亡が特殊処理であるとすべきですか……

クレール :
あー,そのあたりは生身がどこでもいける,で全て説明できそうですね。

NEKOBITO@わかば :
職4は移動制限を上書きするんだろうか?

クレール :
確か既にtになってましたよね

涼原/akiharu :
#猫、猫の神様、犬などは第1世界で動作できないので、サイボーグと対になるのはこの辺ですね

クレール :
<サイボーグは特殊

凍矢 :
#職4がではなく塗りつぶし能力があるアイドレスが優先される?

涼原/akiharu :
#舞踏子に関してはー、舞踏子を機械として扱う、の上で制限解除として生身として扱われる舞踏子のことを記述するべきかなあ。

よっきー :
#y4で全世界で活動についての例外処理はtにしましたけども

涼原/akiharu :
うーん、時間が来てしまいましたね。むう。

凍矢 :
#たぶん、魔法が停止してもただの人間になるだけですが機械が停止すると体機能まで停止するから死ぬだけですし・・・・・・動かないのは力がつかえないと死ぬ場合?

クレール :
機械が停止すると動けない,は低物理域で機械が動かない,で定義されてませんか?

よっきー :
(もうアイドレスごとに停止する世界と停止を無効化できる世界を全部書いてほしいと思った)

涼原/akiharu :
#ですよねー>各職ごとに明記欲しい

ツグ :
サイボーグのメインとなる機能が全て停止、再活動させる技術がないではダメでしょうか?

凍矢 :
機械が動かないと、心臓が止まるんですよね>サイボーグ

凍矢 :
ただそれだけですー

NEKOBITO@わかば :
サイボーグの場合、機械が生命維持してるから死ぬんです

涼原/akiharu :
うーむ。

凍矢 :
再活動させる技術はありますが機械的ではなく生身を無理やり、でしたね、たしか

NEKOBITO@わかば :
人工心臓とか<機械が生命維持

ツグ :
すみません。メカとサイボーグが今ひとつ理解してなくて申し訳ありません

クレール :
だから,機械が生命を維持してるのと,機械が知類として動いてるのと,物理域の変化による生死判定は変わりないかと

クレール :
f:稼動制限の解除 = 側面:シオネの守り手の着用者は他の職業アイドレスの稼動制限を無視することができる
これの通るか通らないかの判断お願いします。通るなら左辺を例外処理にしていれてくださいー

藤崎 :
これはむしろ質疑に回したいですね・・・
通った

涼原/akiharu :
通った

凍矢 :
#きっと微妙だったら芝村さんが査定してくれると・・・・・・願いましょう

涼原/akiharu :
#あー、誰か絢爛世界は高物理域に属する、のf出してくれませんかね。

クレール :
はいー

涼原/akiharu :
#これはないとまずそう。

クレール :
f:絢爛世界 = 側面:高物理域に属する

涼原/akiharu :
通った

藤崎 :
通った。

(ここまで通ったものを藤崎さんがまとめた)

藤崎 :
f:物理域
 = 側面:その世界の技術レベルを示すもの,高い,低いで表現される。

f:高物理域
 = 側面:技術レベルが高い世界,機械が使える
 = 側面:生身でも機械でも活動できるが、科学的に説明できないものは存在できない
 = 側面:RB,宇宙艦,戦艦,I=D,航空機,艦船,ウォードレス,戦車,人型戦車が動く
 = 側面:神族は活動できないことがある

f:低物理域
 = 技術レベルが低い世界,魔法が使える
 = 側面:魔法や神話に近いものは動くが機械などの技術レベルの高いものが動かない
 = 側面:魔法使い,魔道兵器,人騎兵が動く
 = 側面:機械は稼動せず、生身でないと活動できない。
 = 側面:ファンタジー系のアイドレスが能力を発揮できる
 = 側面:動力を人力もしくは自然力でまかなう乗り物は稼動できる

f:生身の人間
 = 側面:どの物理域でも動く

f:古レムーリア 
 = 側面:低物理域に属する
 = 側面:神々の存在する剣と魔法の世界で、機械は動かない。 

f:EGB 
 = 側面:低物理域に属する

f:ガンパレード世界
 = 側面:低物理域の粋と高物理域の粋以外は動く

f:式神世界 
 = 側面:神々と機械が同居する世界。片方の力が強くなるともう片方の力に属するものは存在できなくなる。 
 = 側面:ほとんど全てのものが稼動する

f:絢爛世界
 = 側面:機械が稼働する
 = 側面:高物理域に属する

f:NW
 = 側面:全てのものが稼動する

f:物理域による制限 
 = 側面:別物理域から別の物理域に移動した時、対象物と似た存在が居た場合、似た存在にその姿を変換する
 = 側面:職業アイドレスによってはどの物理域でも活動が出来る。例 医者など。ただし、物理域によっては生存するために準備をしなればならない(宇宙などは生身では生存出来ないので)

f:生物の活動制限
 = 側面:非現実的な能力を所有する生物は高物理域もしくは低物理域でしか活動できない。

f:どこの世界でも活動できる
 = 側面:名前や見た目を置き換える事が可能で、同じ性質をもつものがどこの世界にもあるもの。

f:例外処理
 = 側面:本来使えない技術も使える世界とのWTGが開いていれば使えることがある
 = 側面:物理域の重なり合った世界なら、その世界の技術を使用し、活動が出来る
 = 側面:どこの世界でも活動できるという特殊を持つ場合、他の職業アイドレスによる物理域制限を受けない
 = 追記:TLOのものは,それがどのようなものでも全世界で稼動することができる。
 = 側面:シオネの守り手の着用者は他の職業アイドレスの稼動制限を無視することができる

f:TLO 
= 側面:全ての世界で動く技術

f:発掘兵器 
= 側面:前ループの遺産でTLOに属する

藤崎 :
以上です。

(星見司・出仕処・掲示板にまとめ投稿)
http://kaiho.main.jp/hosimibbs/wforum.cgi?no=804&reno=803&oya=802&mode=msgview

涼原/akiharu :
一応IWGですかね。提出しましょうか

藤崎 :
ふー

涼原/akiharu :
んでは芝村さんに提出してきます

(これで会議は一旦終了し、芝村さんの判定をまつ。結果は以下の通り)

涼原/akiharu :
 芝村 :
 うん。いいんじゃないかな

 芝村 :
 では2、3、4マイルから各員の報酬を選んで。>貴方が

 芝村 :
 その上で全員に1d10

 芝村 のアドイン "mihaDice" :
 [mihaDice] 芝村 :
 その上で全員に1d10 -> 8 = 8

 芝村 :
 一番高い目の人をこちらへ

涼原/akiharu :
とのことなので、

涼原/akiharu :
ミハダイスチャンスです。

(ここからアズマさんのミハダイスでダイス振り開始。結果そのアズマさんが1d10で10を叩きだした。)

アズマ@守上藤丸 :
いっきマース。 1d10

アズマ@守上藤丸 のアドイン "mihaDice" :
[mihaDice] アズマ@守上藤丸 :
いっきマース。 1d10 -> 10 = 10

凍矢 :
ぶw

アズマ@守上藤丸 :
あ。

藤崎 :
wwwwwwwwwwww

クレール :


凍矢 :
なんすかそれwwwwww

藤崎 :
すげー

凍矢 :
勝てるか(爆笑

藤崎 :
おめでとうございます!!!

ツグ :
すごい

クレール :
使用者びいきですねw おめでとうございますー

アズマ@守上藤丸 :
わーい(笑

よっきー :
おめでとうございますーw

よんた :
おめでとございます~

涼原/akiharu :
では10を出したアズマさんですね。向こうの窓にお呼びします。

藤崎 :
アズマさんでー

アズマ@守上藤丸 :
わー

アズマ@守上藤丸 :
有難うございます!!

クレール :
いってらっしゃいませー

よっきー :
(ぱちぱち)

凍矢 :
勝って下さいね!

NEKOBITO@わかば :
行ってらっしゃーい

凍矢 :
ちなみに結果は・・・・?

藤崎 :
あ!

涼原/akiharu :
アズマさん勝利ー

藤崎 :
そかそか<二重

おめでとうございますーーー

アズマ@守上藤丸 :
勝ちました!

クレール :
おぉー

クレール :
おめでとうございますー

NEKOBITO@わかば :
パチパチパチー

よっきー :
めでたい!

よんた :
えがった、えがった

アズマ@守上藤丸 :
有難うございます~~~~

NEKOBITO@わかば :
我が軍の勝利だ(笑)

ツグ :
おめでとうございます!>アズマさん

よんた :
デートたのしんでください~

藤崎 :
(誰の名前入りのチケットなんだろう・・・・どきどき)

涼原/akiharu :
えーと、報酬どうしようかな。2/3/4マイルから僕裁量で決めろと言うことなのですが、頑張っていただいた藤崎さん4マイル、他全員3まいる、でよろしいでしょうか?

藤崎 :
クレールさんにもお世話になったですよ

クレール :
みなさんにおまかせしますー

アズマ@守上藤丸 :
あ・・・当分封印かもです(汗  <デート

よんた :
は~い、3でも充分です

よっきー :
自分はOKですー。

NEKOBITO@わかば :
貰えるだけでもありがたや

藤崎 :
(封印ですね・・・<チケット  今使うとややこしそうですし・・・  頑張ってください)

凍矢 :
えーっと反対意見がー

涼原/akiharu :
どうぞ>凍矢さん

凍矢 :
クレールさんとakiharuさんも4でいいのでは?

NEKOBITO@わかば :
司会・進行役で?

藤崎 :
あきはるさんも3か。ですね。4で

ツグ :
十分すぎるくらいです。本当にありがとうございます

涼原/akiharu :
クレールさんは4にします。確かに進行で助けていただきましたし。僕は……どうなんだろう。

凍矢 :
ええ>司会進行役+GMは4で

よんた :
もってけ~もってけ~

よっきー :
なるほど、それがいいですね>司会とGMは4

藤崎 :
取りまとめやられてましたし、4で>あきはるさん

涼原/akiharu :
ではありがたく頂きます

藤崎 :
よし、私も落ち着いて受け取れます。

クレール :
ありがとうございますー。akiharuさんも4がいいと思いますよー

ツグ :
司会とGMの皆さんは4の方がいいと思います。大変な作業をされていたので

涼原/akiharu :
配分も提出いたしました。皆様長時間お疲れ様でした

(以上で解散。終了)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 42

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい